愛犬の日

今日5月13日は「愛犬の日」です。

犬からうつる感染症で最も怖いのは発症すると100%死亡する狂犬病ですが、現在国内での発生はありません。では、どんな病気に注意すべきでしょうか?

ワンちゃんや猫ちゃんに咬まれて感染する病気には、パスツレラ症やカプノサイトファーガ・カニモルサス感染症があります。どちらも病原菌は、犬や猫の口の中にいる常在菌です。

犬からうつる感染症はかまれなくても、口移しでごはんを与えたり、スプーンやはしを共有することでもリスクが高まります。キスなどの過剰な触れ合いもできるだけ控えた方がよいでしょう。

過敏になる必要はありませんが、リスクを十分認識しておくことが大切ですね。

cd4dfa8bd496b7754cf32d19e6a45c7c_s