軟口蓋過長症 外鼻孔狭窄 短頭種気道症候群

フレンチブルドッグのMくんが呼吸困難で急遽手術になりました。
軟口蓋という気管の入り口の上の部分の組織が垂れ下がっている為、呼吸がしにくい状態でした。

生まれつき鼻の穴が狭い外鼻孔狭窄も認められました。(短頭種気道症候群)
軟口蓋を超音波メスで切除し、合わせて鼻の穴を広げて随分と楽に呼吸ができるようになりました。

nse20