防災の日

きょうは防災の日です。1923年の関東大震災を教訓に、災害に備え、防災意識を高めようと、1960年に制定されたそうです。

2011年3月11日の東日本大震災の時は停電で診察業務が滞りました。それを教訓に当院は自家発電機、貯水タンクを装備しております。停電時3日間は病院として機能いたします。ご安心ください。

Print