急激な気温の変化に注意

ノロウイルス感染症が流行っています。
気温の変化が大きくなると動物も体調を崩しやすくなります。
ここ数日、『急にごはんを食べなくなった』と来院されるうさぎさんが多くいらっしゃいます。うさぎさんは寒さに強いと思われがちですが、急激な気温の変化に弱く、寒さが厳しくなるこの時期は特に体調を崩しやすいのです。
体調を崩すと、消化管の動きが悪くなり、ごはんを食べなくなってしまいます。常にお腹が動いている草食動物のウサギさんにとっては一大事です。消化管の動きが悪くなると、ウンチが小さくなります。
朝が冷え込むこれからの時期が、ケージごと床ヒーターなどで保温することをお勧めします。

うさぎ