便が出にくくなる”会陰ヘルニア”

ダックスのR君、以前よりお尻の横が腫れて便が出にくくなる会陰ヘルニアという病気でした。
ある日オシッコが出にくいということで来院されました。

会陰ヘルニアとは

この病気は会陰部の筋肉が弱くなる事で発症します。
男性ホルモンの影響や腹圧の上昇、筋力の低下を引き起こすような病気などが関係していると考えられていますが、不明な部分も多いといわれています。
今までは大腸がヘルニアしていたのですが病気の進行に伴い、膀胱も反転してしまいました。

治療法

当院では会陰ヘルニアは

  • 去勢手術(男性ホルモンが関与している病気の為)
  • 前立腺固定(膀胱の反転を防ぐ為)
  • 直腸固定
  • ポリプロピレンメッシュを用いた解剖学的整復法

を組み合わせて手術を行なっています。

ダックスフンド