フレンチブルドッグと腰痛

腰痛や椎間板ヘルニアといえばダックスの病気と思われる方が多いと思いますが、近年はフレンチブルドッグにも多く見られます。
もともとフレンチブルドッグには先天的な脊椎骨の形成不全である二分脊椎症が多く、神経を圧迫する病気の素因を持ち合わせています。
麻痺が無くても痛みが続く場合にはMRIやCTの検査をお勧めします。

フレンチブルドッグ