ハリネズミちゃんの”子宮卵巣摘出”

先日、ハリネズミさんの子宮卵巣摘出の手術がありました。
Hちゃんはまだ2歳、ここ数週間血尿が続いていました。単純な膀胱炎ではないと判断し、レントゲン検査、超音波の検査をすることになりました。
お腹の中を診てみると、子宮とみられる臓器がかなり大きく腫れてしまっていることがわかりました。
ハリネズミさんは、子宮卵巣のトラブルが多いため、リスクもありますが、このままでは悪化していく可能性もあるため、手術を行うことになりました。
Hちゃんは、手術後すぐに麻酔からも目が醒め、翌日には通常の半分ほどですが、食事も取れるほどに回復しました。
この調子で順調に元気になっていくれることを期待しています。

ハリネズミ