人のお薬の誤食

人のお薬の誤食


先日、「人のお薬を飲んでしまった」と、チワワのHくんが来院しました。
どんなお薬か聞いてみると、わんちゃんにも使うお薬ではありますが、血圧を下げるお薬で、かなりの量を飲んでしまっていました。
良くないことに時間が経ってしまっていたため、吐かせる処置も効果がないことが予想されます。
検査をしてみると、急激に腎臓の機能が低下してしまったため、急性腎不全の状態に陥ってしまっていました。
腎臓の機能が戻るかどうか、数日の治療が勝負になります。状況は非常に良くないですが・・・Hくんも飼い主さまも頑張りましょう。

人のお薬の誤食は死につながりかねません

人のお薬の誤食は、かなり多い来院理由です。人とわんちゃんで全く同じお薬を使うことも少なくないですが、用法容量が全く異なります。人とは異なり、わんちゃんは体重によってもお薬の量が大きく変わります。
間違って、人間用のお薬を飲んでしまった場合には最悪の場合死に至ることもあります。
万が一の場合には、様子を見ずにすぐにご来院ください。

お薬