寒くなるこの時期は泌尿器系の病気に注意を

気温が低くなるこれからの季節、泌尿器系の病気が多くなります。
尿石症という病気をご存知でしょうか。腎臓や尿管、膀胱や尿道に石が出来てしまう病気です。
寒くなると飲水量が減るため、体の中に尿が溜まっている時間が長くなります。そうすると、結晶や結石が出来やすくなってしまいます。
おしっこの回数が増えた、おしっこをもらす、排尿姿勢をとるのになかなかおしっこが出ない、痛そうに鳴く、などの症状がみられたらなるべく早くご来院ください。

ネコ